睡眠薬とストレス。そして副作用

ストレスの多い現代社会では夜なかなか眠れず、睡眠不足で日々過ごしている人も増えているのです。 睡眠不足はうつや不安を助長するだけでなく、さらに近年記憶力の低下をも引き起こすことがわかってきました。人間にとって睡眠は不可欠なものなのです。そして不眠を解消するには睡眠薬が1つの手段となりますが、副作用の観点から飲み過ぎには注意すべき薬でもあります。

とは言え、いつまでも薬に頼るわけにもいきませんよね。薬に頼りきらないためには少しでも眠れる体づくりが不可欠であり、ポイントの1つがセロトニンです。詳しくは後述します。

2年間、うつで悩み、眠れない日々を過ごしたわたしが・・・

眠らないといけないと思えば思うほど、眠れなくなって仕方なく睡眠薬で寝るという日々。しかも飲む時間が遅れると朝起きられずに、会社に行けないということが続きました。そんなときであったのが、このサプリ。たった1日目からその効果を実感して、ビックリしました。

薬の副作用について

睡眠薬を飲むとき副作用を恐れる人がいますが、医師に処方された量をしっかり守る限り問題ありません。しかし、副作用について事前に知っておくことは良いことです。ここではベンゾジアゼピン系の睡眠薬の副作用について触れておきましょう。

睡眠薬には多くの種類がありますが、中でもベンゾジアゼピン系の睡眠薬が比較的多いです。この睡眠薬で起こるとされる副作用には次のようなものがあります。

  • 眠気やめまい、覚醒と集中力の欠如
  • 車の運転への支障
  • 筋弛緩作用によるふらつきや転倒
  • 睡眠薬の飲み過ぎやアルコールの併用による記憶障害
  • 性欲や勃起の減衰

※ベンゾジアゼピン系の代表的な睡眠薬:ハルシオン、エバミール、ロラメット、サイレース、ロヒプノール、ベンザリン、ネルボン、エリミン、ユーロジン、ダルメート、ベノジール、ソメリン、ドラールなど

ただ、これらの症状は必ずしも発症するわけではないことに留意して下さい。

手軽だけど副作用が怖い。だから・・・

眠りたいのに眠れない

病院で処方してもらった睡眠薬は良く眠れるので、眠れないときにはどうしても頼りたくなるものです。ただ睡眠薬は強力なお薬ですから、それに頼り切ってしまうのが怖いんですよね。だから副作用が気になってしまう。どうしても眠れないときや眠らなければならないときは仕方がありませんが、できることなら使いたくない。

あなたもそう思っているのでは?

でも、どうすれば眠れるようになるのか。眠れていたときは全く意識することのなかった睡眠が考えれば考えるほど眠れなくなってしまうものなのですよね。

そこで眠りやすい体を作るためにあなたができることをご紹介しておきます。すぐに効果が出るようなものではありませんが、続けることで徐々に眠れるようになってゆきますよ。

手軽に眠りやすいカラダを作るには?

眠りやすい体づくりに不可欠なものにセロトニンがあります。あなたはセロトニンをご存知でしょうか?セロトニンは、幸せ物質とも呼ばれ精神に影響する神経伝達物質なのです。これが不足するとうつ病などの精神疾患にかかりやすいと言われています。主に心のバランスを整える役割があり、質の良い眠りを得るためにも必要なものなのです。

つまりセロトニンをしっかり脳内で分泌させることがポイントであり、そのためにあなたができることは次のとおりです。

  • 深呼吸をする
  • 15分程度のウォーキングをする
  • 朝、太陽の光を浴びる
  • 首を回す
  • 適度な休息を心がける

比較的手軽にできる方法を選びました。今からすぐにでも実行できることなので、ぜひ試してみて下さい。
ただし、そもそもセロトニンの素になる栄養が不足していては意味がありません。

セロトニンを作るために必要な栄養素

栄養が豊富な食事をしっかり取る

そしてここが重要なのですが、セロトニンを作るために必要な栄養素は食事で摂るしかないのです。折角、運動したり日の光を浴びたり、休息したところでセロトニンを作るのに必要な栄養が足りていなければ、幸せ物質は十分分泌されないのです。ですから、上記のようなエクササイズをすると同時に、栄養をしっかり食事で補給することが大切になってきます。

セロトニンを作るのに必要な主な栄養には、トリプトファン、とビタミンB6 があります。これらの栄養が枯渇すると十分なセロトニンが分泌されず、なかなか眠れない体になってしまうわけです。

では、トリプトファンやビタミンB6 が含まれる食べ物には何があるのでしょうか?トリプトファンとビタミンB6 が含まれる主な食べ物は、次のとおりです。

  • トリプトファン : 赤身の肉、牛乳、チーズ、豆腐、ヨーグルト、卵など
  • ビタミンB6 : 赤身の肉、レバー、鶏肉、ニンニク、ショウガ、バナナ、玄米など

特に赤身の肉には、トリプトファンとビタミンB6 の両方が含まれていますから、効率よく摂取することができます。しっかり食べ、しっかりエクササイズして眠りやすい体づくりに取り組んでみましょう。


睡眠サプリ ランキング

ルナハーブ

ルナハーブ
オススメ度 ★★★★★
価 格 通常 5,980円(税込)
割 引 初回限定 2,490円
1日あたり※ 166円
タイプ カプセル
容 量 60粒 30日分
特 長

・カプセルタイプのサプリメント
・16種類もの休眠サポート成分を使用

セロトニン受容体成分に注目し、パコバ・モニエリ草から抽出したバコナイズを使用。また天然の休眠成分をふんだんに取り入れた低価格な休眠サプリです。

詳細 公式サイト

潤睡ハーブ

潤睡ハーブ
オススメ度 ★★★★☆
価 格 通常 5,980円(税込)
割 引 毎月お届けコース 初回 1,980円、2回目以降3,990円
1日あたり※ 133円
タイプ タブレット
容 量 90粒 30日分
特 長

・ドリンクが苦手という方におすすめ
・必須アミノ酸がバランス良く摂れる
・睡眠を阻害する<冷え>もしっかりサポート

必須アミノ酸すべてが摂れるクロレラを使用。さらにクワンソウ、ギャバ、ラフマエキスの力で睡眠をサポート。お得な定期コースなら初回限定の特別割引でお試しいただけます。

詳細 公式サイト

マインドガード

マインドガード
オススメ度 ★★★★☆
価 格 通常 8,625円(税込)
割 引 お試しセット 6,810円(税込)
1日あたり※ 287円
タイプ ドリンク
容 量 500ml 30日分
特 長

・吸収率で選ぶなら、断然ドリンクタイプ
・3か月以上も熟成させた天然のノニを使用
・話題のレスベラトロールまで入って、ちょっぴりお得に

眠りやすい体づくりに欠かせないトリプトファンがしっかり入ったドリンクタイプのサプリ。マインドガードDXで、気持ちの良い睡眠を取り戻しませんか?

詳細 公式サイト

ネ・ムーンプラス

ネ・ムーン
オススメ度 ★★★☆☆
価 格 通常 5,500円(税込)
割 引 定期便 4,950円
1日あたり※ 165円
タイプ タブレット
容 量 120粒 30日分
特 長

・タブレットタイプのサプリメント
・睡眠と回復の両面からサポート

クワンソウ、トリプトファン、グリシンにギャバもしっかり入ったサプリメント。タブレットだから飲みやすく続けやすい。定期購入なら、ちょっぴりお得

詳細 公式サイト

『北の大地の夢しずく』

夢しずく
オススメ度 ★★★☆☆
価 格 通常 3,790円(税込)
割 引 3か月毎3箱お届け 9,663円、1箱あたり3,221円
1日あたり※ 107円
タイプ スティック(ドリンク)
容 量 30本 30日分
特 長

・飲みやすいグレープフルーツ味のドリンク サプリ
・北海道産のアスパラガスが主原料

お子さんでも安心して飲めるスティックに入ったドリンク サプリ。飲みやすいグレープフルーツ味だから続けやすい。お手頃価格なのも嬉しいですね。

詳細 公式サイト

※1日あたりの価格は、初回限定価格を除いた定期コースの価格を基準に算出しています。



不眠症について学ぶ

不眠症の人が不足がちな栄養

不眠症の人が不足がちな栄養


熟睡できないときは、どうすれば良いのか?

熟睡できないときは、どうすれば良いのか?


漢方を使って不眠を改善していこう

漢方を使って不眠を改善していこう



紹介

低反発マットレスで、おすすめは?
寝心地が抜群の低反発マットレス。厚みのあるものから手軽に使えるもの、アレルギーでも安心して使えるものなど。人気の低反発マットレスをご紹介

ストレッチボード
ストレッチボードは、下半身をストレッチするためのボードで年配層を中心にロングヒットしている商品。まだまだ売れています。